事業の紹介

合成樹脂製品 私たちの製品は、毎日の暮らしの中にある。

当社のフラットヤーン技術が生み出した製品は、世の中の様々なニーズに応えることで、広がり磨かれてきました。安心・安全、快適性や利便性を高めるための製品が暮らしの中に根づいています。

エンジニアリング製品 暮らしに必要なものをつくる機械がある。

萩原工業の中核技術である「切る」「巻く」をベースにしたのが、様々な業界で使われる産業機械です。紙やフィルムなど素材の特性を知り、緻密な技術を培うことで社会に貢献しています。
※上記は、一例です。他にも様々な産業機械を開発しています。

エンジニアリング製品の様々な用途

  • スマートフォン

    萩原工業の超高精度スリット技術が、鮮やかでムラのないディスプレイを実現します。
    ディスプレイを長持ちさせる液晶フィルムの保護膜も、当社の産業機械によってつくられています。

  • デジタルカメラ

    みなさんにも身近なデジタルカメラ。その液晶画面と内臓バッテリーでも、萩原工業のスリッターが活躍しています。

  • TV

    液晶画面が大きくなるほど、より高精度なスリット技術が求められます。
    50インチを超える大型液晶テレビは、業界トップである萩原工業の独壇場です。

  • 電気自動車

    リチウムイオンバッテリー内部の特殊電子フィルム。繊細な電子材料を高い精度でスリットできるのも当社の技術です。フィルムに異物を発生させない技術も業界トップ。高い安全性が求められる自動車分野でも、当社のスリッターが活躍しています。

  • ペットボトルラベル

    今日も日本中の人々に飲まれているペットボトル飲料。その製品ラベルのほとんどで当社のスリッターが使用されています。

  • 菓子包装紙

    身近なお菓子の袋。同じ商品であれば、どれも同じサイズで同じ印刷がキレイにされていますね。
    見た目だけではなく、手で簡単に開封できるといった機能性も大事です。
    そんな「あたりまえの便利」も、萩原工業の産業機械が支えています。

  • ティーバッグ

    当社の超音波スリット技術が、微粉末を発生させない素材加工を可能にします。
    異物混入の許されない食品分野でも、当社のスリッターが活躍しています。

  • レシート

    スーパーやコンビニで受け取るレシート。そのほぼ全てに萩原工業のスリッターが使用されています。

  • オムツ

    伸縮性の高い特殊フィルムをスリットできるのも、当社の高い技術力があってこそ。
    快適で動きやすいオムツを通じて、今日も日本中の赤ちゃんを笑顔にしています。

  • 弁当箱

    日々、大量に消費される食品パッケージ。
    その原料となる再生プラスチックの製造装置を通じて、地球環境に貢献しています。

ページの上部へ戻る